子どもが将来、数に強い人間になるかどうかは、子どものころの数の概念の教育に深く関わってきます。子どものころから数の概念を勉強しておくと、大人になってからも、数を嫌うこともありません。数学が苦手な人は、小さなころに数の概念を十分に学んで来なかったという理由も考えられます。七田式ドッツセットでは、一日約10枚~30枚のカードをフラッシュさせることで、右脳の計算力を効果的に引き出します。ドッツとは点のことで、数を読み上げながらカードを見せることで、電光石火の高速計算力が開きます。七田式ドッツセットのガイドもついているので、はじめての方も、楽に取り組みができます。63日プログラムが1日ごとに分けられ、フラッシュの順番にセットされているので準備も簡単!使い方DVD、プログラムの進め方、カードの持ち方・めくり方など、細かな部分まで収録されているので、お母さまも安心です。【七田式ドッツセットの効果】 右脳の高速計算力を引き出し、算数・数学の得意な子に育てます! 【63日プログラムのご紹介】 1日目 1から10までの数字を読み上げながら、カードをフラッシュします。10日目 カードの裏に書いてある数式を読み上げながら、カードをフラッシュします。。

超人気新品 右脳の高速計算力を引き出す!「七田式ドッツセット」0歳から-その他

超人気新品 右脳の高速計算力を引き出す!「七田式ドッツセット」0歳から-その他

 小学生の頃一つ下の幼馴染でT君って子が居て、家も近所で母親同士仲が良くて家族ぐるみで結構付き合いがあったんだけど、高学年に上がる位にT家は一軒家を購入して引越ししてしまった。 引越しといっても車で30分もすれば行ける所だったから頻繁とまで行かなくても年に数回くらいは遊びに行ったりしてた。 (母親はもうちょい頻繁だったかも)  んで、最初はあんまり気にならなかったんだ…

続きを読む

守護してくれている三本指のご先祖様

 2016.08.12     オカルト・超常現象     コメントを書く

検索

最近のコメント

アーカイブ

怖いコピペを共有

怖いコピペSNS